1.こころのはなの概要・進路について  2.学習カリキュラムについて  3.保護者とこころのはなとの関係
4.費用について  5.応募・入校資格

       

1.こころのはなの概要・進路について

Q.「こころのはな」は、文部科学省認可の学校ですか?

A.「こころのはな」は、文部科学省認可の学校(いわゆる一条校)ではありません。今後の教育改革による法制の変化で、認可を得られる可能性がないとは言えませんが、今のところ具体的な予定はありません。生徒は公立小・中学校に学籍を置き、「こころのはな」に通います。インターナショナルスクールに通う場合と同様です。これで進級・卒業・進学については問題ありません。

Q.「こころのはな」は、特定の宗教や思想に基づいているのですか?

A.特定の宗教・思想には依存していません。社会的ひきこもり状態にある若者とその家族を対象に、共感を大切にしながら支援活動を行っている団体です。

Q.「こころのはな」に通った場合、学校卒業資格はどうなるのでしょうか?

A.公立小中学校等に籍を置いておきながら、「こころのはな」に通います。 義務教育である小中学校では、学校に登校しなくても進級しますし、卒業資格も与えられます。「こころのはな」からも、卒業証書を発行しますし、進学に際しては内申書(アセスメント)を発行します。

Q.「こころのはな」卒業後は、どんな進路があるでしょうか?

A.卒業後は、それぞれの方が希望の進路を選択できます。特徴としては、自分のやりたいことは何か、それを実現するためにはどこに進学/就職するのがよいか、という考え方で希望の進学先/就職先を選べます。コンピュータが得意な子、スポーツが得意な子、イルカの研究をしたい子、ロボットの研究がしたい子、栄養士になりたい子、など様々な興味で、活き活きと活躍できます。


      

2.学習カリキュラムについて

Q.どのような考えに基づいてカリキュラムを作っているのですか?

A.カリキュラム作成に当たっては、内外の先進的なスクールのカリキュラムや教材について調べた上で、「こころのはな」にふさわしいと思われるカリキュラムを、一部外部の専門家の指導も得ながら開発しています。学習カリキュラム「協働生活支援の概要とねらい」を参照してください。

Q.学習においてコンピュータやインターネットをどのように活用するのですか?

A.学習支援ツールとして、3通りの重要な用途があると考えます。
1.インターネットで世界中から情報を集めるなど、情報収集の手段として
2.写真や絵、音などいろいろな素材を使って、自分の考えを表現する手段として
3.試行錯誤を何度でも繰り返して、納得いくまで試せるシミュレーションの手段として
子どもたちは辞書や画用紙を使うと同じように、一つの便利なツールとして使いこなしています。


      

3.保護者とこころのはなとの関係

Q.「こころのはな」に子どもを通わせた場合、保護者に期待される役割はどんなものでしょうか?

A.お子さんの可能性、自主性を信頼し、過度に干渉することなく、自主的な学習、意志決定を奨励、支援されることです。またクラスの見学や、ご意見をいただくことも歓迎です。学期毎に発表会にお越しいただき、学期末には保護者面談を行います。私たちとコミュニケーションをとりながらお子さんの成長を暖かく見守り、ご支援頂ければと思います。
また、保護者の方には「やりたいことを、やりたい人が、やれる範囲でやる」を原則に自主的に活動していただいています。参加義務はありませんので、ご興味のある部分で、無理のない範囲でお力をお貸しください。

Q.子どもの日常の様子を親にどういう形で報告してもらえるのですか?

A.各学期末に、「アセスメント」と呼ぶ書面とともに面接で報告いたします。「アセスメント」は成績表・通知簿のような数字の羅列ではなく、お子さんがどのような点で成長されたか、あるいは強みをもっておられるか等についてナビゲータが感じたことを文章で記述したものです。面接では、「アセスメント」の内容をご説明するとともに、お子さんの成長をどう育むかについて双方向で話し合います。

            

4.費用について

Q.「合宿支援」にかかる費用の詳細について教えてください

A.1年コースと、3か月お試しコースから選択いただけます。ほかに毎日の食費と光熱費がかかります。
  詳しくは資料を請求してください。

Q.「通校支援」にかかる費用の詳細について教えてください

A.通校については、現在は募集しておりません。しばらくお待ちください。

Q.「実施体験教室」にかかる費用の詳細について教えてください

A.各教室によって値段が違います。合宿生は無料の教室もあります。
  詳しくは、実施体験教室のカリキュラムをご覧ください。


     

5.応募・入校資格

Q.応募する前に施設の様子を見学することはできますか?

A.月に1日程度、見学日を設けています。原則として入校希望の方を優先してご案内しておりますがそれ以外にも様々な目的の方が見学にお越しになります。

Q.入校の時期はどのようになっていますか?

A.新一年生は基本的に4月入学ですが、途中入学の場合は学期ごとに生徒募集を行います。
入学は各学期のはじめ(4月、9月、1月)から可能です。

Q.「こころのはな」の入校資格は何でしょうか?筆記試験や面接はあるのでしょうか?

A.まずは応募書類にご記入いただき、「こころのはな」の、趣旨と家庭の教育方針に矛盾のないことを確認します。その後、お子さんのスクール1日体験及び保護者面接を行い、それらを総合して、入校の判断をさせていただきます。筆記学力試験は行いません。

Q.障害児を受け入れますか?

A.障害のあるなしではなく、通常のクラス運営と個別の配慮で可能な範囲と判断できる場合、受け入れております。ただしとくに専門家が常駐しているわけではおりません。









          

supported by seo WEB-EYENET